Home

全日本おっぱいサミット 参加者からの嬉しいコメントが届きました。
開催報告レポート続々!
開催御礼 全日本おっぱいサミット 2018 TOKYO ―旅する"おっぱい" 
全日本おっぱいサミット 2018 TOKYO ―旅する"おっぱい" ―
全日本おっぱいサミット 2017 TOKYO 開催報告
全日本おっぱいサミット 2017 TOKYO ― あなたの知らない"おっぱい"の世界 ―
【協賛募集】全日本おっぱいサミット 2017 TOKYOを応援ください!
モーハウスセミナー開催のお知らせ
授乳十二体図絵手ぬぐい 新色ご案内
モーハウスイベント応援基金:お産とおっぱい・おしゃべり会

全日本おっぱいサミット 参加者からの嬉しいコメントが届きました。

0342.jpg全日本おっぱいサミット開催後すぐ、事務局に寄せられた参加者からの声を紹介します!

***

本日、おっぱいサミットに参加しました。
アンケートに記入する時間がなかったのですが、とても有意義だったので感想をお伝えしたくなりました!
私は子どもが生まれる前、夫婦でバックパックを担いで地球一周をしたほど旅好きで、できれば息子(現在6ヶ月)とも旅をしてみたい!と思っています。
ですがネットで情報収集をしていると、否定的な意見も多く、旅行は自分のワガママで息子を連れまわすことなのかな、とか、息子の身体の負担になってはいけないし、とか、周りのお客さんに迷惑かけたらどうしよう...などなど、考えるほどに旅へのモチベーションは下がるばかり。。
それでも来月新幹線で広島まで旅行に行く決断をして、今回のイベントで何か後押ししてもらえるようなお話が聞けたら、と参加しました。
結果、行ってみて大正解でした。旅育なんて言葉もあるのですね。公共の場での授乳については、私自身、出産するまで良く思ってはいなかったので配慮が必要だとは思いますが、授乳服など活用してうまくやっていきたいです。
子どもに素敵な世界をたくさん見せてあげたい、という自分の気持ちは大切にしつつ、
前向きな気持ちで周囲を慮りながら、赤ちゃんとの旅が楽しめたら良いなと思います。
こちらが慮っているかどうかは、まわりにきっと伝わるものだと思うので...。
本日はありがとうございました。
p.s. 私が挙手するタイミングが遅かったのですが、最後の質問タイムがもう少しあれば嬉しかったです!
***
コメントありがとうございます!
ぜひ、子連れ旅のレポート楽しみにしております!!
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ