Home

【おっぱい百話】おっぱいと旅行
【おっぱい百話】おっぱいと離乳食
【おっぱい百話】ニキ・ド・サンファルと授乳服
全日本おっぱいサミット 2017 開催報告
【おっぱい百話】マタニティウエアと授乳服
全日本おっぱいサミット 男性の反応
全日本おっぱいサミット盛会でした!
【おっぱい百話】 サミットが外務省公式イベントに
【おっぱい百話】 イベント:あなたの知らないおっぱいの世界
おっぱい百話】 おっぱいと出版記念パーティ

【おっぱい百話】おっぱいと離乳食

青山ショップでの母乳相談、4月は暖かくなったこともあって、満員でした。

離乳食を話題にしたのですが、このテーマ、皆さん興味おありなんだなあというのと

楽にするコツ、皆さん大納得だったので、ここでご紹介します。

皆さん、離乳食はたいへんそうだと思っていますよね。

ラクしたいですか? したいですよね。

私の経験をお話すると、長女の時は、マニュアル通りおかゆなど作って

でも全然食べず、いらいらする日々でした。

せっかく作っても食べないと腹も立つし。

そこで、次女の時は「いずれ食べるんだからいいや」と、欲しがっているのに

母乳だけで何も食べさせないでいたら、なんと最初に食べたのは手巻き寿司でした。

お皿に置いてあるのを取って食べてしまったのです。

びっくりしましたが、全然お腹も壊さないし、ちゃんと食べられたので、

これでもう離乳食終了!?ということに。

これは極端な例ですが、実は理にかなっていたのです。

じつは、市販の離乳食(今は、補完食という言い方に変わってきています)は

ほ乳瓶で育った子を想定しているもの。

ほ乳瓶のニプルはやわらかいので、少しずつかむ練習をするために、

もぐもぐ期、かみかみ期などステップを踏んでいきます。

でも、母乳を飲むためには、あごの力がかなり必要です。

結果として、固形物をかむ力は、自然についているのです。

ですから、ステップを踏む必要はないというわけです。

たとえば、英語では

ミルクは「drink milk(ミルクを飲む)」に対して

母乳は「breastfeed(授乳する=胸を食べる)」と、「食べる」を使っています。

講座の話の中では

「実は母乳を飲みなれた赤ちゃんは、乳首と同じくらいの固さのものが好き」

だからおかゆは柔らかすぎて嫌う子も多い」という話もありました。

つまり、離乳食を一生懸命作るよりは、普段から母乳を飲ませて、

ほしがったら自分のごはんやお味噌汁の具を分けてあげる。

これで十分、というわけです。

ものすごくラクですよね。

わざわざ作るものじゃないので、食べなくても腹も立ちません。

おっぱいは離乳の練習になる、というお話でした。

実は「離乳食」という言い方も気を付ける必要があります。

これは次回お話します。

 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ