Home

おっぱい大使任命
おっぱいサミット、無事終了。ありがとうございました!
ルーベンスとおっぱい
おっぱいというワードへの抵抗感
5時に夢中!
カナダのDeborah Chan先生にモーハウス賞を
国際母乳哺育学会(ISRHM)にブース出展
全日本おっぱいサミット
【おっぱい百話】防災の日
世界母乳週間動画

【おっぱい百話】おっぱいと旅行

モーハウスでは、青山・つくばとも、子連れで働くスタッフがたくさんいます。
(ちなみに、スタッフ募集中だそうです)
このスタッフたちに共通するのは、子連れ旅行が得意、ということ。
あるスタッフは
「生後2か月までは家に引きこもってたんですが、子連れで働き始めたら
出かけるのがうまくなって、調子に乗って昨日までグアムに行ってました」。
ちなみに、6か月だそうです。
ララガーデンショップの店長に、子連れ旅行のコツを聞いてみました。
Q.どこのベビーカーがおすすめ?
A.ベビーカーはその分荷物が増えるので、抱っこひもを使いますね。
ぴったり体がくっついてると、子どもも落ち着いて、ぐずることが少ないです。
Q.持っていくものを教えて。
A.おむつとウエットティッシュとビニール袋と着替えと・・。それくらいかな?
絶対欠かせないのは授乳服。シワにならない軽いので。
G.電車や飛行機で、赤ちゃんを泣き止ませるのに役立つものは?
A.おっぱいしか思いつかないですね。おもちゃや絵本はあってもいいけど。
授乳服でだいたい足りますよね。
Q.授乳服の宣伝みたいになるから、他のものも教えて!
A.えーー・・・、思いつかないなあ。
ipadとか、タブレットで動画を見せるとか?
Q.なるほど、でも携帯見せるのは、最後の手段だから、あまり長くは使わせたくないよね。
他には?
A.あ、だっこできるように、バッグはリュックタイプを使うといいですね。
Q.ありがとう!
ぜひご参考に!良いゴールデンウィークをお過ごしください!
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ