Home

【おっぱい百話】ふるさと納税とおっぱい
【おっぱい百話】 おっぱいとドゥーラ
【おっぱい百話】 ?おっぱいと黄金比
おっぱい百話 おっぱい=伝統と革新
【おっぱい百話】 おっぱいと岡山
【おっぱい百話】 かぼちゃとおっぱい
「そなえる」とおっぱい
保健センターでの講習とおっぱい
【おっぱい百話】おっぱいと液体ミルク
おっぱいと授乳クッション

シギリヤロックとおっぱい

遅めの夏休みを取って、スリランカに来ています。

娘がインターンシップで、絵本と陶器のコラボをお手伝いした関係で
その折にお世話になった方や、政府関係の知人にお会いしたり・・・
まあ、要は、数日ゆっくりアーユルヴェーダの施術を受ける女子旅です。

バンコク乗換えで深夜到着のフライト、そのまま車に乗り換えて
4時間ほど走った山間部のホテルに泊まり、
シギリアロックという有名な岩に登る行程。

そもそもキツイ行程な上に、さらにバンコクで6時間も飛行機が遅れ・・。
ところが、同じフライト、同じホテルに赤ちゃん連れの日本のご家族が。
話しかけてみたら、赤ちゃんを背負ってシギリアロックにも登る予定だそう。

母乳の良さを生かした身軽な旅をされている様子。
次の旅はイランの予定だそうです。
もちろん、授乳服をご紹介してきました!

内閣府でお世話になった方も、たまたまスリランカ大使館に赴任されていて
これまた5か月の赤ちゃんと奥さんとご一緒に。


子連れでの途上国への赴任は不安に思う方もいらっしゃるのでしょうが
彼らは、コロンボから2時間近くかかる私たちのホテルまで
ひょいっと子連れで現れました。
(しかも彼は、一度子連れで大使館で仕事したそうです)

あ、ちなみにスリランカはサリーの国。
サリーで隠しつつ授乳するそうです。
そのあたりの情報もこれから集めていただきたいものです!

 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ