Home

【おっぱい百話】ふるさと納税とおっぱい
【おっぱい百話】 おっぱいとドゥーラ
【おっぱい百話】 ?おっぱいと黄金比
おっぱい百話 おっぱい=伝統と革新
【おっぱい百話】 おっぱいと岡山
【おっぱい百話】 かぼちゃとおっぱい
「そなえる」とおっぱい
保健センターでの講習とおっぱい
【おっぱい百話】おっぱいと液体ミルク
おっぱいと授乳クッション

【おっぱい百話】 おっぱいとなし

秋が近づいてくると、県内のご縁のある方から毎年大きな梨が届きます。
今年も、格別大きく甘い梨が届きました。

和梨は海外でも人気の果物らしく、輸出しても人気だそうです。
水分が多いのと、酸味がなく「しゃりしゃり」した歯ごたえはほかの果物にない魅力。
私も、茨城に引っ越してきて、梨がこんなにおいしいものだと初めて知りました。

ところが、この梨にも、おっぱいに影響があるという噂が・・!?
?
ある地方では「梨は母乳によくない」という言い伝えがあって、
授乳中泣く泣く、梨断ちをした、という経験があるという方がいました。

これももちろん、俗話で、まったくのエビデンスなし!
そのほかに、ミカンを食べると詰まるという話も聞いたことがあります。
果物は割と濡れ衣がかけられるようですね。
?
むしろ水分は、足りないよりはたっぷり取った方が母乳には良いですし。
もしかすると、「秋茄子は嫁に食わすな」
(美味しいものは嫁には食べさせるな、という嫁いびりという解釈が一般的)
という言葉に近い言い伝えなのかもしれません。

いろんな方にお話を聞いていると、
ある地方ではおっぱいに良いといわれる食べ物が
ある地方ではだめだ、と言われていたりします。
?
母乳に関しては、あれはダメ、これはダメ、と言われることが多いですが
一日中梨ばかり食べる、というような極端なことをしない限り
食べ物がそうそう母乳に影響を与えることはありません。

これから実りの秋!

みなさま、どうぞ安心して果物をお召し上がりくださいね。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ