Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

【おっぱい百話】 美術館とおっぱい ニキ・ド・サンファル

今日から国立新美術館で、フランスのアーティスト
ニキ・ド・サンファルの展覧会が始まります。

名前は見たことがなくても、美術の教科書や箱根彫刻の森美術館などで
ご覧になっているであろう、著名かつ、カラフルで印象的な作品です。

グランパレ、グッゲンハイムなど、世界を巡回しての東京展。
実は私たち、このニキの作品とはちょっとご縁がありました。
そんなこともあって、今回、ニキとコラボの授乳服を作ることに!

ニキはVogueのモデルをつとめたほど美しい人なのですが、
その初期の作風は、銃で自画像を撃つという苦しみに満ちたものでした。
それが、友人の妊娠をきっかけに、生命感あふれる作品に変わりました。

そんなニキだから、授乳服でこそ、コラボしたい、という嬉しい言葉を、
今回の出展作の多くを所有する方からいただいたというのがきっかけです。

ふつうだと4版のところ、今回は8版というクオリティ。
授乳中でないお姉さま世代の作家の方たちからも、
「私も着たいわ!」との言葉をいただきました。

美術館で授乳服、というのは、世界初ではないかと思います。
よろしかったらご覧ください!

 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ