Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

ギネ医者 授乳生活レポート その3<ギネってなんじゃろ>

タイトルの『ギネ医者』の「ギネ」というのは業界用語で産婦人科のこと。

日本語では産婦人科といいますが、英語になりますと、産科はobstetirics、婦人科はgynecology。
婦人科の方はガイネコロジイと発音する(コにアクセントでお願いします)のですが、
ドイツ語(Gynakologie)風に「ぎね」と呼ばれる、または自称する事が多いです。

使用例:「センセイは何科ですか?」「ギネです」
ちなみにドイツ語で産科はTokologieなのですが、
「何科ですか?」「トコです」と言わないのはなぜなんでしょうか。
どうも、昔の男社会の医学業界では、
婦人科=病気を診る、偉い分野。産科=お産を診る、そんなに偉くない分野という偏見?があったのかなあ、
とも思ってしまいますが。

さて「トコ医者」......。変ですね、やはり。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ