Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

おじいちゃんとおっぱい

あおもり母乳の会での講演。
いろんなことをお話したのですが、感想として何人かの方がおっしゃっていたこと。

それは、私の話の中で話した
「授乳服って、電車の中、外で着るもの、と思う方が多いけれど
実際は家の中で着ることで、授乳が楽になるんです」
ということ。

それは、前かがみになって服を押さえたりしなくていい、
体を冷やさなくて済む、といった、体への楽さ。
それから、何度もおっぱいをあげるのが面倒ではないという
気持ちの上での楽さ。

それらにプラスして、
大家族が多い青森では、他の家族。
たとえばおじいちゃん(義父)、夫の弟などに気を使わなくてすむ、ということ。

授乳するたびに別の部屋に行く、といったシーンがあるかどうかはわかりませんが、
それでも、多少はお互いに気を使うのは確か。

確かに、大家族ともなれば、家庭内もひとつの社会。
その中での心配りも考えるべきなのかもしれません。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ