Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

ボニュールちゃん

先日から、モーハウスのツイッター公式キャラとして登場している、ボニュールちゃん。
ボニュールちゃんとは、何者なのか?

今を去ること4年前。
モーハウスのフリーペーパー(お買上げの商品の箱に入れてます)、
「Vent Mo?House」の中に登場した
名前だけのキャラクター設定がきっかけ。
ボニュールとチチアゲーナの二人の会話形式で記事を載せたのが最初でした。

その後、2007年に、モーハウス10周年を記念して
つくば西武百貨店のホールでイベント・展示を開催
その初日に、ボニュールちゃんをリアル化しよう、ということに。

私の妄想を元にした、ボニュールのイメージを実体化
ちょうどその前に見たファッションの展覧会のイメージや
頭に鳥かごが載ったロココなデザインのイメージや、
何度もデッサンを繰り返し。

なぜかサポーター助産師さんが、私の秘蔵生地を使ってドレスを縫製。
当時インターンに来ていた女子大生が、ボニュールに扮しました。
チチアゲーナは、イメージにぴったり合うスタッフがいたのですが
かたくなに固辞し(仕事を選んじゃいけませんね)、
ボニュールのみ、登場することに。

手に持つおっぱいの杖は、これでぽん、と触れると、おっぱいが出るという設定。
オキシトシンが出るわけですね。
オープニングパーティーでは、このボニュールちゃんと
おっぱいパンが皆さまをお出迎えしたのでした。

ちなみに、この時のおっぱいパンを作ってくれたのは、
今やつくばエリアの食べログで堂々一位のベッカライさん。
そしてボニュールちゃんに扮した女子大生は、その後自分の道を見直し、
服飾系の大学に入りなおしたとのこと。
いろんな方の運命を変えたボニュールです。

まあ、思えば、あの展示も、
ふわふわの子宮内体験をやったり、子宮の中での対談をやったり
連日ワークショップやら夜のバーやら、かなりはじけたイベントでしたね...。
よくぞ百貨店でできたものです。

というわけで、ぜひ、ボニュールのツイッターもフォローしてくださいませ。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ