Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

おっぱいとアルコール

お酒好きの方には、妊娠・授乳中の禁酒は、課題ですよね。

お母さんがお酒を飲んだ後赤ちゃんに授乳すると、
赤ちゃんの顔が赤くなった!なんて話があるくらい、
お母さんが摂ったものは、母乳に出やすいもの。

しかも、赤ちゃんのように体が小さいと、
その影響も大きいわけです。

とはいえ、ビールをたまの機会にちょっと飲んでしまった!と、
あまりに神経質になるのも、おっぱいには逆効果。
確かにアルコールには母乳を抑制する働きがありますけれど
同じように、メンタル面も大きく影響しますから。

アルコールは常習するのでなく、たま?にたしなむ程度、であれば、
大きな影響はないと言われています。

また、アルコールは、おっぱいに出なくなるまでの時間が比較的短いそうです。
ですから、お呼ばれなどでお酒を飲むような場面があったときには、
その前におっぱいをしっかり飲ませて、次のおっぱいまでの時間を(2時間くらい)空けるようにするといいですね。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ