Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

How to 圧抜き

前回ちょっと触れた圧抜き。
厳密には搾乳とは違って、あくまでお母さんの母乳のつらさを解決するための手段です。

具体的なやり方。
まあ、空っぽになるまで絞らない、
軽くしぼる、ということに尽きるので、
このやり方にこだわらなくてもいいのですが・・

まず手のひらで、おっぱいを脇から押します。
左右のおっぱいを一緒に押してもいいし、片側だけでもいいです。
その後、乳輪の縁に指を置いて軽く絞ります。
親指と人差し指、または親指と中指、って感じでしょうか。
搾乳を手でやる要領ですね。

すると、たまった母乳があれば、出ます。
これは、容器に取る必要はなくて、
捨ててしまってOKです。
パッドを入れていれば、服を着たままでもかまいません。

特に、昼間のおっぱいの量を減らしたい場合は、
この動作は数回にとどめること。
たくさん絞ると、さらにたくさん出るようになってしまいます。

逆に、赤ちゃんと一緒にいるときは、何回も飲ませてあげてくださいね。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ