Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

快適授乳姿勢技(立ち飲み授乳)

快適な授乳生活を送るにあたって必要なのはテクニック。

授乳姿勢は何通りもありますが、まったく知られていない姿勢技や、

とても有益なのに伝承する場所が限られているのが現状。

中には、授乳生活開始の時点で姿勢技一つも知らないままお産を迎える、という事例も多々あります。

そのため、快適母乳生活研究所では、

快適授乳姿勢技を整理分析することとします。


「立ち飲み授乳」とは、どんなに低月齢でも立たせて赤ちゃんを立たせて授乳させるのではなく、飲ませる側の母が立ったままで授乳するスタイルですのでご安心下さい。


これをマスターすることによって、授乳中の移動が可能になります。

たとえ授乳中に身の危険を感じることがあっても中断せずに、避難も可能になるので、ぜひ、マスターしましょう。


「立ち飲み授乳」には決まった体勢があってないようなもの。


正位置とも言われる「ゆりかご抱き」のまま、すっくっと立って下さい。

それが「立ち飲み授乳」

もしくは立って抱っこしている時に、吸い付かせて下さい。

それが「立ち飲み授乳」


大きくなってタッチができるようになったら、母と同じ椅子にタッチさせてアプローチさせても良いでしょう。「子立ち飲み授乳」となります。


ぜひ応用技や連続技にもトライしてみましょう。


立ち飲み授乳の注意事項:

立ち飲み授乳は移動しながら授乳もできますが、歩くと振動により乳が触れるので赤ちゃんが必要以上にきつく吸い付いたり、かまれることがあるのであまり振動させないようにしましょう。

マラソン中や速歩での立ち飲み授乳は控えるべきと思います。

 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ