Home

〔世界のおっぱいから〕韓国出産/母乳育児レポート#1
【おっぱい百話】 おっぱいとマッサージ
【おっぱい百話】 おっぱいと引継ぎ
【おっぱい百話】 おっぱいと仕事復帰
【おっぱい百話】おっぱいと卒業旅行
【おっぱい百話】 おっぱいと液体ミルク
【おっぱい百話】 おっぱいと甘酒
【おっぱい百話】おっぱいと子どもの成長
【おっぱい百話】おっぱいと抱っこひも
【おっぱい百話】おっぱいと子連れ出勤のテレビ

小児科学会の母乳育児講演会

総合病院の小児科の医師や助産師の皆さんとのお話の機会がありました。
私の話は、母乳の社会論みたいな話。

母乳母乳と言われると母乳で育てることができなかった人がつらい。
では、だから母乳母乳って言うな、というのは筋違い。
そうじゃなくて、どうやって支援するかを考えること。
それはたぶん、医療従事者だけでは限界があって、
社会的な環境を作っていくことが必要なんですよね。
そしてそれは、社会と母親、どちらかが我慢することじゃなくて
お互いに気持ちよく気を配りながら自然に共存していける環境を作ること。

こうして、小児科医の方々が
母乳育児に関する会を開かれるようになったなんて、画期的。
短い時間でしたが、嬉しい気持ちになりつつ会場を後にしました。
 
Mo-Houseとは? / ネットショップ / 青山店&取扱百貨店 / コミュニティ  / 会社案内  / お問合せ